眼精疲労・VDT症候群でお困りでしたら、ぜひ起こし下さい

お問い合わせはこちら

眼精疲労・VDT症候群でお困りの方へ

眼精疲労・VDT症候群でお困りの方へ

眼精疲労の施術風景

目の下の骨を調整

目の下の骨を調整をしています。

肩甲骨の調整

肩甲骨を調整をしています。

側頭骨を調整

側頭骨を調整しています。

眼精疲労・VDT症候群の解消について

元気なビジネスマン

当院は、施術家歴16年、いろんなお困りの方を延べ3万3千人以上施術しており(当院調べ)、眼精疲労・VDT症候群の解消も大丈夫です。あなたが、このページをご覧になっているということは、何かしら目の疲れや不調を感じておられることだと思います。現代は、パソコンやスマホが必需品になり、液晶の画面を見る時間が増え、それと同時に、目の疲れからくる身体のトラブルが増えています。

目の疲れや目の奥の痛み・ドライアイと共に、頭痛や肩こりといった状態も併発し不快な思いをしておられる方も多いのではないでしょうか?そんな不快な目の疲れやドライアイ、さらに肩こりや頭痛からも解放されて「健やかで爽やかな日常生活」を取り戻しませんか?

当院は、眼精疲労やVDT症候群の方も多く来院し、日々の研鑽から目の不快で苦しむ方々のお役に立たせていただいております。眼精疲労・VDT症候群の状態も深く勉強しており、みなさんのいろんな要望に対応しています。


あなたが、

もし眼精疲労・VDT症候群でお困りであれば、有益な事を書き留めましたので、ぜひお読みください。

この目の疲れやドライアイどうしたらいいの?

眼精疲労

・パソコンをよく使うので、目が疲れていて、目の奥が痛い。
・目を酷使したので、それ以来ちょっと無理すると目が痙攣する。
・長距離の車の運転が仕事なので、目と肩がツラい。
・冬になると、目がショボショボして不快。
・目が乾燥して、ドライアイでツラい。
・目の不調と頭痛、肩こりがある。


このような悩みを抱えた方が、当院に来院されています。

当院では、9 種類の複合整体術を駆使し根本回復と、再び痛くならないように再発予防を目指して取り組んでいきます。

どこに行けばいいかわからないあなたも是非、当院におこしください。

 

※当院は、近鉄 富野荘駅西口から徒歩5分の場所にあり、9時~21時までしております。

休日は日曜日と土曜・祝日の夕方からです。駐車場3台有り。

詳しくは、もう少し下の当院の基本情報をご覧ください。

眼精疲労・VDT症候群だった方も含め、たくさんの笑顔も当院の誇りです。

ご利用者の方々の笑顔の表情

眼精疲労にはこんな施術をします

目の疲労と眼精疲労

パソコンで眼が疲れる

普段の生活の中で良く経験する、単なる目の疲れは『目疲労』とか『眼疲労』などと呼ばれています。
しかし、日常生活に支障がでるような目の疲労や、体に影響があるほどになると『眼精疲労』と呼ばれるようになります。この眼精疲労の主な症状は、『目の奥が痛かったり、重かったり』、『目がショボショボする』、『目が乾く、ドライアイ』、『肩が凝る・頭痛がある・吐き気がある』などこういった事が良くみられます。

これらの状態は放っておいてもよくなることは少なく、対策をしないと不快な状態がいつまでも続き、さらに状況を悪化させることにもなりかねません。日常生活に支障が出ている状態や、体に影響がある場合は、ただの目の疲れだと思わずに、早めの施術や対策をするべきです。

 

目の疲れや眼精疲労の原因は何なのでしょうか?

 

最近は、特にパソコンやスマホなどを使用する機会(VDT作業)が増えたため、これが原因の眼精疲労が増えています。特にこれらの問題を、VDT症候群やIT眼症などと言われたりします。

度の合わない眼鏡を使用していたり、無理な細かい作業を行った場合なども原因になり、全身疾患に伴うもの・ストレスなどの心因性のもの・環境によるものなど、眼精疲労をもたらす要因は非常に多岐にわたっています。また、緑内障や白内障でも眼精疲労が出現することがありますので、注意が必要です。

緑内障や白内障などによるものは、病院で治療が必要だと思いますが、パソコンや細かい作業の目の酷使や腕・肩の酷使による、肩・首の緊張から来るものは改善が容易であり、原因がストレスや環境にあるのにも対応しています。

からだ回復センターでは、根本からの改善に導きます。

当院の6つの特徴

今までにマッサージや整体を受けたことがある方の中には、施術を受けた後は良くても、またすぐに戻ってしまうという経験をされた方も多いと思います。慢性のお困りを根本から改善するには、筋肉を緩めたり、カラダの歪みをとる施術だけでは不十分です。

慢性のお困りを根本から改善するには、カラダの歪みのこと、回復力のこと、心理のこと、生活習慣のことなどあらゆることが係わっており、慢性の眼精疲労には慢性状態に適した施術を行う必要があります。当院は、そういった事も全て考慮し、慢性状態の改善を専門としております。

眼精疲労からの回復ポイントは3つ

3つのポイント

当院が思う、眼精疲労から回復し、健康な状態になるポイントは大きく分けて3つあります。

3つのポイント

3つのポイントのまとめ

これらを、同時に行っていくことが大切です。

上記のポイントを継続していれば、経験上多くの方が改善しています。


あなたもどうぞ希望を持ってお越しください

 

 

さらに眼精疲労を含む、全てのお困りに共通する施術方針

全てのお困りに共通する施術内容や、施術方針を記しています。こちらも併せてお読みください。

眼精疲労でお困りなら一度来られませんか?

しっかりとみさせていただきます。

ご予約は、どちらからでもどうぞ

電話でのご予約は

当院の基本情報

からだ回復センター京都城陽

からだ回復センター京都城陽

電話番号
0774-55-5488
所在地
〒610-0117
京都府城陽市枇杷庄知原92-5 からだ回復センター京都城陽
営業時間
9:00 〜 21:00 ※土・祝日は16時までになります。
定休日
日曜
アクセス
近鉄 富野荘駅 より南西に徒歩5分
駐車場
3台
備考
料金:初回 5000円  
2回目以降 4000円